『いい加減』に『いい加減』 ... レシピ
| main |
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2012.07.23 Mon

【マドルチェ】



【マドルチェ】


モンスター(13枚)
1《マドルチェ・メッセンジェラート》
3《マドルチェ・マジョレーヌ》
2《マドルチェ・バトラスク》
1《マドルチェ・シューバリエ》
3《マドルチェ・クロワンサン》
3《エフェクト・ヴェーラー》

魔法(20枚)
1《大嵐》
1《死者蘇生》
1《月の書》
2《禁じられた聖槍》
3《強欲で謙虚な壺》
3《マドルチェ・チケット》
3《マドルチェ・シャトー》
1《ブラック・ホール》
3《テラ・フォーミング》
2《サイクロン》

罠(7枚)
2《鳳翼の爆風》
1《神の宣告》
2《神の警告》
2《激流葬》

エクストラデッキ
1《A・O・J カタストル》
1《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
1《No.39 希望皇ホープ》
1《No.50 ブラック・コーン号》
1《イビリチュア・メロウガイスト》
1《インヴェルズ・ローチ》
1《ヴェルズ・ウロボロス》
1《ガガガガンマン》
3《クイーンマドルチェ・ティアラミス》
1《交響魔人マエストローク》
1《妖精王 アルヴェルド》


《クイーンマドルチェ・ティアラミス》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/天使族/攻2200/守2100
「マドルチェ」と名のついたレベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
自分の墓地の「マドルチェ」と名のついたカードを2枚まで選択して発動できる。
選択したカードをデッキに戻し、
戻したカードの数まで相手フィールド上のカードを選んで持ち主のデッキに戻す。

《マドルチェ・マジョレーヌ》
効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1400/守1200
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、
このカードをデッキに戻す。
このカードが召喚・反転召喚に成功した時、
デッキから「マドルチェ」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。


破壊された時にデッキに戻るマドルチェを用いた低速ビートダウンデッキ
展開力が驚くほどありません。
おとなしく《血の代償》を入れろよといったところですが個人的に《血の代償》でのワンキルってのは好きではないので。
とはいっても《マドルチェ・シャトー》で攻撃力が500上がり割と場持ちがいいです。

《マドルチェ・クロワンサン》と《マドルチェ・チケット》でアドを稼ぐように構築しています。
といっても稼いだアドをコストにできるカードが少ない。
《手札断殺》《手札抹殺》くらいなら入れてもいいかもしれませんがそもそもデッキを回転させてもおいしいことが少ないです…

強化されたとはいえまだまだ決定打の足りない【マドルチェ】です。


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ
続きを読む
スポンサーサイト
Category: レシピ
2012.06.15 Fri

【海皇】



【海皇】

モンスター(20枚)
3《深海のディーヴァ》
2《ジェネクス・コントローラー》
3《ジェネクス・ウンディーネ》
2《アビス・ソルジャー》
2《海皇龍 ポセイドラ》
3《海皇の竜騎隊》
2《海皇の狙撃兵》
3《海皇の重装兵》

魔法(12枚)
1《大嵐》
1《死者蘇生》
1《月の書》
2《強欲で謙虚な壺》
1《ブラック・ホール》
2《サルベージ》
2《サイクロン》
2《海皇の咆哮》

罠(8枚)
1《神の宣告》
2《神の警告》
2《激流葬》
3《デモンズ・チェーン》

エクストラデッキ
1《A・O・J カタストル》
1《A・ジェネクス・トライアーム》
1《No.17 リバイス・ドラゴン》
1《TG ハイパー・ライブラリアン》
1《アームズ・エイド》
1《ガチガチガンテツ》
1《スクラップ・ドラゴン》
1《スターダスト・ドラゴン》
1《ダイガスタ・フェニクス》
1《ブラック・ローズ・ドラゴン》
1《ミスト・ウォーム》
1《発条空母ゼンマイティ》
1《氷結界の虎王 ドゥローレン》
1《氷結界の龍 グングニール》
1《氷結界の龍 ブリューナク》


ストラクチャーデッキ-海皇の咆哮-で登場する海皇をメインにしたビートダウンデッキ。
海皇の下級モンスターは総じて特殊召喚手段やアドバンテージのとりやすいカードが多いので扱いやすいです。

正直な話、《海皇龍 ポセイドラ》要らない子。
出しにくいし、出してもアドバンテージにつなぎにくい。
ここを《A・ジェネクス・バードマン》や《ジャンク・シンクロン》に変えて大型のシンクロモンスターを狙ったほうがいいです。
海皇の下級モンスター(←ココ重要)と氷結界のシンクロモンスターは相性がいいですしね。

《ジェネクス・ウンディーネ》はこれから高騰しますかね?
なんともいえません。
確かにアドバンテージを稼げるのですが少々遅い気がして…
水の《ダーク・アームド・ドラゴン》とか出れば強いのにね


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ
続きを読む
Category: レシピ
2012.06.11 Mon

【ブラック・マジシャン】



【ブラック・マジシャン】

モンスター(15枚)
3《魔導召喚士 テンペル》
2《召喚僧サモンプリースト》
3《熟練の黒魔術師》
2《ブラック・マジシャン》
2《カオス・ソーサラー》
3《エフェクト・ヴェーラー》

魔法(18枚)
1《大嵐》
1《死者蘇生》
3《強欲で謙虚な壺》
1《ブラック・ホール》
2《ヒュグロの魔導書》
2《ネクロの魔導書》
3《トーラの魔導書》
2《サイクロン》
3《グリモの魔導書》

罠(7枚)
2《鳳翼の爆風》
1《神の宣告》
2《神の警告》
2《激流葬》

エクストラデッキ
1《A・O・J カタストル》
1《No.11 ビッグ・アイ》
1《No.50 ブラック・コーン号》
1《アーカナイト・マジシャン》
1《インヴェルズ・ローチ》
1《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
1《スクラップ・ドラゴン》
1《スターダスト・ドラゴン》
1《ダークエンド・ドラゴン》
2《ダイガスタ・エメラル》
1《ブラック・ローズ・ドラゴン》
1《マジックテンペスター》
1《ラヴァルバル・チェイン》
1《氷結界の龍 ブリューナク》


完全に【魔導書】です本当にありがとうございましt(ry

デッキ分類的にはネタデッキとかファンデッキに属されるんでしょうが、
個人的にそれを理由に負けてもいいって考え方が好きではないんで少しでも環境を考えた結果。
一昔前ならば、墓地を肥やして専用蘇生カードを使って…って流れでよかったのでしょうがいまだと遅すぎますね。
そうなると安定してデッキから特殊召還できる《魔導召喚士 テンペル》《熟練の黒魔術師》のほうがいいかなって。
で、結果的に魔導書も入りましたよと。
そもそも、《ブラック・マジシャン》が要らないんじゃないか説
一応、《ダイガスタ・エメラル》で出せたり《ヒュグロの魔導書》を使いやすい高打点といったところで必要です。
もっと、《千本ナイフ》《ディメンション・マジック》《ブラック・マジシャン・ガール》とか使いたかったんですけどね…

《エフェクト・ヴェーラー》《強欲で謙虚な壺》といった値の張るカードを使っているのも悔やまれる。
上記と若干矛盾が生じるのですが所詮ファンデッキということであまり値の張るカードは使いたくないんですよね…
でも両方とも、このデッキとの咬み合いがいいんですよ。

《エフェクト・ヴェーラー》は墓地に送りやすいということで《カオス・ソーサラー》や《ネクロの魔導書》のコストに使える。
《強欲で謙虚な壺》は魔法の比率か高くなるので安定感の向上及び自身も魔法カードなのでシナジー。
なんかね…うん…といった感じです。

今回は自分の未熟さを思い知らされる内容となってしまいましたが回してみると結構《ブラック・マジシャン》は出ます。
出るだけで2500の打点にしかならないけど…


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ
続きを読む
Category: レシピ
2012.04.04 Wed

【ジャンドガスタ】



【ジャンドガスタ】

モンスター(22枚)
3《ドッペル・ウォリアー》
2《ジャンク・シンクロン》
3《クイック・シンクロン》
3《ガスタの巫女 ウィンダ》
3《ガスタの静寂 カーム》
3《ガスタ・グリフ》
2《ガスタ・ガルド》
3《ガスタ・イグル》

魔法(11枚)
1《貪欲な壺》
3《調律》
1《大嵐》
1《増援》
1《死者蘇生》
1《ワン・フォー・ワン》
1《ブラック・ホール》
2《サイクロン》

罠(7枚)
1《神の宣告》
2《神の警告》
2《サンダー・ブレイク》
2《ガスタへの祈り》

1《エクストラデッキ》
1《TG ハイパー・ライブラリアン》
1《アームズ・エイド》
1《ジャンク・デストロイヤー》
1《ジャンク・バーサーカー》
1《シューティング・スター・ドラゴン》
1《スクラップ・ドラゴン》
2《スターダスト・ドラゴン》
1《ダイガスタ・イグルス》
2《ダイガスタ・ガルドス》
1《ダイガスタ・スフィアード》
1《フォーミュラ・シンクロン》
1《ブラック・ローズ・ドラゴン》
1《氷結界の龍 ブリューナク》


チューナーをデッキに戻しデッキ内のチューナー数を増やし
《シューティング・スター・ドラゴン》の連続攻撃を狙うデッキ。
といっても《シューティング・スター・ドラゴン》を狙いにくい…

基本的には《クイック・シンクロン》で《ガスタ・グリフ》を墓地に送ることでスタート。
蘇生先は多いのでかなり柔軟なシンクロをすることができます。
なので感覚としては「【魔轟神】使っていたら結果的に《シューティング・クェーサー・ドラゴン》が出た」
程度に《シューティング・スター・ドラゴン》を狙ってやってください。

出しにくいってか《フォーミュラ・シンクロン》を出せるのがドッペルトークンだけなんですよね…
相性のいい☆1が少ない。
《レベル・スティーラー》なんかを入れてもいいのですが墓地に落とす手段がない。
だからといって墓地に落とす手段を増やすとなると今度はそれに対して落としたいカードが少ない。
コンボデッキのネックな点ですよね。
《ダーク・シムルグ》なんかを入れてやると墓地に落とすカードが増えたりレベルを下げる対象もできいいかもしれません。
スペースがないですけど。


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ
続きを読む
Category: レシピ
2012.02.13 Mon

【聖刻龍】



【聖刻龍】

モンスター(21枚)
3《聖刻龍-ネフテドラゴン》
3《聖刻龍-ドラゴンゲイヴ》
2《聖刻龍-トフェニドラゴン》
2《聖刻龍-シユウドラゴン》
3《神龍の聖刻印》
3《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》
3《ドラゴラド》
1《ガード・オブ・フレムベル》
1《エメラルド・ドラゴン》

魔法(13枚)
1《未来融合-フューチャー・フュージョン》
1《大嵐》
3《召集の聖刻印》
1《死者蘇生》
2《禁じられた聖槍》
1《ブラック・ホール》
2《サイクロン》
2《エネミーコントローラー》

罠(6枚)
1《神の宣告》
2《神の警告》
1《激流葬》
2《リビングデッドの呼び声》

エクストラデッキ
1《A・O・J カタストル》
1《F・G・D》
1《No.39 希望皇ホープ》
1《スクラップ・デスデーモン》
1《スクラップ・ドラゴン》
1《スターダスト・ドラゴン》
1《ダイガスタ・エメラル》
1《ブラック・ローズ・ドラゴン》
1《ラヴァルバル・チェイン》
2《聖刻神龍-エネアード》
2《聖刻龍王-アトゥムス》
1《氷結界の龍 トリシューラ》
1《氷結界の龍 ブリューナク》


リリースすることでドラゴン族・通常モンスターをリクルートする聖刻龍を軸にしたビートダウンデッキ。
ビートダウンではあるものの通常ではディスアドバンテージなリリースをアドバンテージにすることでトリッキーな動きができる。

一応、《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》を採用してみましたが、忍者のほうがいいかも。
多分、聖刻龍に展開力があるので《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》がなくても十分回る。

リクルートができるので《エメラルド・ドラゴン》《ガード・オブ・フレムベル》はピンですがここは回して変えていく感じで。
主に《聖刻神龍-エネアード》とシンクロに必要性次第。
といっても、攻撃力0で場に出るので一番気になる《奈落の落とし穴》にはかからないのでそこまで心配することはないかな。

エクストラの枠がない。
☆7シンクロが出やすいと思ったので《スクラップ・デスデーモン》を採用していますがどうなんだろうか。
汎用性の高い《セイクリッド・オメガ》や《インヴェルズ・ローチ》を入れたいけど☆4が少ないって言うね。

まだ情報の出ていないカードもあるので今後も期待ですね。


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ
続きを読む
Category: レシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。