蒼嵐艦隊 感想

実はヴァンガードの新弾が出るたびに前日にフラゲ、翌日に名古屋遠征をやっているのですが今回もやってきました。

全体の感想としてはなかなかの高評価。
全体的にしっかりとした構築ができたと思います。
特にスタンドトリガーが目立つデッキが多く☆が強いみたいな風潮の現状になかなか大きな影響を与えたのではないでしょうか。

以下、クランごとの感想

・アクアフォース
良くも悪くもスタンドデッキ
安定した立ち回りができる反面、盤面のテンプレがあるため対応力が低い。
初出の割には安定しており、将来性もあるので集めておいて損はない。

・ディメンジョンポリス
今弾の一番の目玉と言っても過言ではないクロスライドユニット・究極次元ロボ グレートダイユーシャ…は微妙でした…
元々、手札が増えたりするクランではなかったので想像に難くなかったのですが予想通り過ぎて少々辛いですね…
クロスライドがうまく決まりません…
決まっても破壊力がいまいちです。
ズィールはスタンドがうまくいくと強力ですね。
ただ、リヴィエール型ライドなので決まるかが怪しいです…

・ネオネクタール
アルボロス・ドラゴン “聖樹”強いですね、決まれば。
ライン構築がかなり容易です。
ただ、リヴィエール型ライドなので不安定です。
銃士軸は個人的にひっそりとプッシュしていきたかった。
ただ、予想以上に強く今後、サブクランの方でも上位のデッキになるのではないでしょうか。
一人でセシリアたんをprprしたかったのに…
もしかしたら、今弾で最も強化されたクランなのではないでしょうか。

・たちかぜ
強化されたはされたのですが…といった感じ。
軍竜 ラプトル・カーネルも破壊竜 ダークレックスも強力には違いないのですが直接アドバンテージに繋がるユニットが少なかった。
ヴァンガードにおいてアドバンテージ=勝ちとは一概には言えないのですが両ユニットとも大振りなので目を瞑ることができないくらいディスアドバンテージを負いますね。
今後に期待ですね。

・グレートネイチャー
既に前弾発売時に情報が出ていたので今更…って感じですね。
前回からさらに整備されました。

・なるかみ
強化なんてされていません。
大人しく悪魔っ娘を入れてあとはバインドゾーンに飛ばして見なかったことにしてください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。