対LJ用最強デッキ



対LJ用最強デッキ
■グレード 0
4 x ネコ執事
1 x 獣神 ホワイト・タイガー
4 x 獣神 デススティンガー
4 x レッド・ライトニング
3 x ミニマムライザー
3 x シャイニング・レディ
2 x 武闘戦艦 プロメテウス
■グレード 1
4 x 獣神 デザートゲイター
4 x 獣神 マックスビート
4 x 獣神 ブランク・マーシュ
2 x 獣神 ヘルアーティ・デストロイヤー
■グレード 2
4 x 獣神 ブレイニーパピオ
4 x 獣神 ヘイトレッド・ケイオス
3 x トランスライザー
■グレード 3
4 x 最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム


対LJ用の最強デッキ
☆を2回めくってG2タイミングでぶち殺すデッキです。
事故るか否かのネタデッキ色が強めですがそれなりに戦えるのでフリーで楽しんでください。
以下、各グレードの説明。

・グレード3
申し訳程度のエクストリーム。
嘘です。
こいつ強いです。
ネコ執事の存在からLBしてからライドも視野です。

・グレード2
トランスライザー
実は、G1G2の比率は普通の出来と大差ないんですがあくまでも勝ちだけを見ている為事故った時は考えません。
優先ライド先はパピオですね。
ネコ執事と合わせて受けても守ってもスタンドするってのがドヤ顔です。

・グレード1
完ガは甘えとか言っている奴がいましたがさすがにそれは無いです。
ただ、デッキとしてのノイズになりえるカードは極力入れないというもっと根幹を見直してみたところG2のタイミングで勝ちに行くこのデッキには無用の長物でした。

・グレード0
最初は治トリガー入ってたんですが完ガと同じくこのデッキのスタンスとして相手よりダメージが多いタイミングは存在しないので抜きました。
パピオに乗れなかった時のためにホワイトタイガー。
んで、ネコ執事
完璧なG0構築。

ネコ執事は相手がG3で4点になった時のガード強要を渋らせるために使います。
使ってたらなんとなくわかると思うんで説明は割愛


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。