FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煉獄軸【かげろう】



煉獄軸【かげろう】

275px-煉獄竜_ドラゴニック・ネオフレイム274px-煉獄皇竜_ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート

■グレード 4
4 x 超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ
■グレード 3
4 x 煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート
1 x ドーントレスドライブ・ドラゴン
■グレード 2
4 x 煉獄竜 ドラゴニック・ネオフレイム
4 x 煉獄竜 メナスレーザー・ドラゴン
3 x ドラゴニック・バーンアウト
■グレード 1
4 x ヌーベルロマン・ドラゴン
4 x 封竜 リノクロス
3 x ドラゴンモンク ゴジョー
2 x カラミティタワー・ワイバーン
■グレード 0
1 x レッドパルス・ドラコキッド
4 x 封竜 シャーティング
4 x 封竜 ピエラ
4 x ガトリングクロー・ドラゴン
3 x 煉獄竜 バスターレイン・ドラゴン
1 x 封竜 アートピケ



やっとかげろうらしいかげろうになりましたね。
ぶっちゃけ、煉獄竜 ボーテックス・ドラゴニュートはなんか違った。

とりあえず、初期案として超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグを採用した型で。
超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグを軸にしたときの強みは対LBユニットに対して後出しで有利を取れる点とタイミングを見計らって好みのG3を引っ張ってくれることですね。
副次的に対双闘においてもバニホ互換の採用が減っているためRで18000を組みにくくなる、探索者 シングセイバー・ドラゴンなどのVアタック時の自動効果持ちの単体アタック(22000ライン)に防御力が光るといったのも強みの一つですね。

大人しくドーントレスドライブ・ドラゴン煉獄竜 ボーテックス・ドラゴニュートあたりを採用してもいいとは思うんですけど煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレートが単純に頭一個抜けて強いってのと3つ目の自動能力も積極的に狙っていきたいってのが大きいです。
また、まだ、実際に対戦していないのでわからないのですが今後のトップメタの一角になるであろう星輝兵 ブラスター・ジョーカーに対して超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグがどれほど有効な札になるかを検討したいためこの構築を第一作にしました。

あとはトリガー比を練りたい。
かつてのオバロドーンヌーベルを引きずって引トリガーが5枚ですが大人しく☆トリガーにしたほうが丸い気もします。
ガトリングクロー・ドラゴンは今後のトップメタになるであろう探索者 シングセイバー・ドラゴンに対してはFVが2つ目の自動効果のコストのソウルになる可能性が大きいため、【リンクジョーカー】に対しては非常に強力な星輝兵 ブレイブファング、【ライザー】などに代表されるG3が少ないデッキにおけるシズク互換を退却させることができるためフル投入なんじゃないかなーと個人的には思っています。
ソウルに入った後もコストとして使えるしね。


意見や質問は下の拍手を押すとコメント送信画面へ移りますのでそちらからお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。