FC2ブログ

《シューティング・クェーサー・ドラゴン》の出し方

《シューティング・クェーサー・ドラゴン》
シンクロ・効果モンスター
星12/光属性/ドラゴン族/攻4000/守4000
シンクロモンスターのチューナー1体+チューナー以外のシンクロモンスター2体以上
このカードはシンクロ召喚でしか特殊召喚できない。
このカードはこのカードのシンクロ素材とした
チューナー以外のモンスターの数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃する事ができる。
1ターンに1度、魔法・罠・効果モンスターの
効果の発動を無効にし、破壊する事ができる。
このカードがフィールド上から離れた時、
「シューティング・スター・ドラゴン」1体を
エクストラデッキから特殊召喚する事ができる。

最低2回攻撃をすることができ1ターンに1度あらゆる効果を無効化できる(カウンター罠を除く)
さらに破壊されると単体でも強力な《シューティング・スター・ドラゴン》を出せるといった極めて強力な効果を持っています。
しかし、シンクロ召喚の条件として
『シンクロチューナー1体を含めた3体のシンクロモンスター』と非常に難しいものとなっています。
では、どのような組み合わせで《シューティング・クェーサー・ドラゴン》を出せるのでしょうか?

シンクロチューナーから考えてみましょう。
現在、出ているシンクロチューナーは3体
《ライフ・ストリーム・ドラゴン》
《TG ワンダー・マジシャン》
《フォーミュラ・シンクロン》


まずは《ライフ・ストリーム・ドラゴン》
自身が☆8ということは12-8=4なので合計☆4になるようにしなければなりません。
現在、レベル調整なしで出せるのは《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》を2体準備するしかありません。
というよりシンクロのシステム上、☆1ってのは不可能ですね。
《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》を1番簡単に出す方法は
《ワン・フォー・ワン》のコストで《ダンディライオン》を墓地に送り《グローアップ・バルブ》を特殊召喚
《ダンディライオン》のトークンとシンクロした後、《グローアップ・バルブ》の効果で蘇生、
残りのトークンとシンクロすれば《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》を2体準備できます。
《黄泉ガエル》と《フィッシュボーグ-ガンナー》を合わせれば簡単に出せますが
2回連続は難しいですね。
《黄泉ガエル》に《地獄の暴走召喚》を使えば…ごめん、なんでもない。

あとは《レベル・スティーラー》でレベルを下げる方法ですかね。
現実的なことを言うと2回が限度でしょうが最大4回まで可能です。
これによって《アームズ・エイド》なんかも素材にすることができます。
ですがやっぱり現実的じゃないですね。
そもそも《ライフ・ストリーム・ドラゴン》が出しにくいし。


続いて、《TG ワンダー・マジシャン》
こいつは自身が☆5なので12-5=7
ということで合計☆7になる組み合わせは以下の通り

☆2+☆5
☆3+☆4
☆2×2+☆3

残念ながら上記のとおり☆2のシンクロ非チューナーモンスターは《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》しか存在しません。
ということは☆2を選択肢にする場合《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》は避けて通れない道なのですが
いかんせん《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》は汎用性が低い。
よって☆3+☆4になるのですが☆3には《ワンショット・ロケット》
☆4には《アームズ・エイド》《魔轟神獣ユニコール》しかいない。
上記の3体も特化させないと出しにくい。
よって《TG ワンダー・マジシャン》も無しですね。


最後は…というか最初から選択肢はこの一拓《フォーミュラ・シンクロン》
☆2なので必要なのは合計で☆10
組み合わせは以下の通り

☆2+☆8
☆2×2+☆6
☆2+☆3+☆5
☆2+☆4×2
☆2×2+☆3×2
☆2×3+☆4
☆2×5
☆3+☆7
☆3×2+☆4
☆4+☆6
☆5×2

多分、これで全部
本気で疲れたw
でも通常の方法では☆2×5は出ませんね。
ここにシンクロチューナーが加わるのでフィールドにモンスターが6体並ばないと無理なんです。
それに☆2の非チューナーシンクロモンスターは今のところ《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》しかいないので並べれても3体まで。
つまり、相手モンスターをシンクロ素材にできる《シンクロ・マテリアル》を
相手の場に《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》が2体並んでいるときに発動という極めて限定的な状況でしか発動できないので。

散々書きましたが、ぶちゃけ☆2☆3はほとんど使わないですね。
(☆4は《アームズ・エイド》や《レベル・スティーラー》でレベルを下げた☆5がいるため)
そうなると選択肢はほとんどこれしかないですね。

《フォーミュラ・シンクロン》+☆4+☆6
《フォーミュラ・シンクロン》+☆5×2

これに《レベル・スティーラー》を組み合わせれるので振り幅は+2までですかね。
以下は上の条件に該当する汎用性の高いシンクロモンスター

☆8
《ギガンテック・ファイター》
《スクラップ・ドラゴン》
《スターダスト・ドラゴン》
《レッド・デーモンズ・ドラゴン》
《ダークエンド・ドラゴン》
☆7
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
《ブラック・ローズ・ドラゴン》
《アーカナイト・マジシャン》
☆6
《大地の騎士ガイアナイト》
《C・ドラゴン》
《氷結界の龍 ブリューナク》
《フレムベル・ウルキサス》
☆5
《A・O・J カタストル》
《TG ハイパー・ライブラリアン》
《ジャンク・ウォリアー》
☆4
《アームズ・エイド》

こんなページを見つけました→参考ページ
以下は自分言葉で書き換えたものです。検索ワードを増やしたいからねw


方法1
手札に《ローンファイア・ブロッサム》《死者蘇生》がある場合

《ローンファイア・ブロッサム》を召喚。
《ローンファイア・ブロッサム》自信をリリースし、《ダンディライオン》特殊召喚。
《死者蘇生》などで墓地から特殊召喚し、効果で《ダンディライオン》をリリース、《スポーア》特殊召喚。
《ダンディライオン》の効果によって綿毛トークンを2体特殊召喚。
綿毛トークン1体と《スポーア》で《フォーミュラ・シンクロン》をシンクロ召喚。
墓地に存在する《スポーア》を効果で《ローンファイア・ブロッサム》を除外し特殊召喚。(☆4になる)
《スポーア》と《ローンファイア・ブロッサム》で《パワー・ツール・ドラゴン》を特殊召喚。
《パワー・ツール・ドラゴン》の効果で《D・D・R》をサーチ。
《D・D・R》で除外した《ローンファイア・ブロッサム》を特殊召喚。
《ローンファイア・ブロッサム》の効果で自身をリリースし《グローアップ・バルブ》を特殊召喚。
《グローアップ・バルブ》と《パワー・ツール・ドラゴン》で《ライフ・ストリーム・ドラゴン》以外の☆8をシンクロ召喚。
墓地に存在する《グローアップ・バルブ》の効果で蘇生。
《グローアップ・バルブ》と綿毛トークンで《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》をシンクロ召喚。
《フォーミュラ・シンクロン》+《TG レシプロ・ドラゴン・フライ》+☆8で《シューティング・クェーサー・ドラゴン》


方法2
手札に《レベル・スティーラー》《クイック・シンクロン》《シンクロン・エクスプローラー》がある場合

《レベル・スティーラー》を墓地に送り《クイック・シンクロン》を特殊召喚。
《レベル・スティーラー》の効果で《クイック・シンクロン》のレベルを下げ特殊召喚。
《レベル・スティーラー》と《クイック・シンクロン》で《ジャンク・ウォリアー》とシンクロ召喚。
《レベル・スティーラー》の効果で《ジャンク・ウォリアー》のレベルを下げ特殊召喚。
《シンクロン・エクスプローラー》を召喚し、《クイック・シンクロン》を特殊召喚。
《シンクロン・エクスプローラー》と《クイック・シンクロン》で《ロード・ウォリアー》をシンクロ召喚。
《ロード・ウォリアー》の効果で《アンノウン・シンクロン》を特殊召喚。
《レベル・スティーラー》の効果で《ロード・ウォリアー》のレベルを下げ特殊召喚。
《アンノウン・シンクロン》と《レベル・スティーラー》で《フォーミュラ・シンクロン》
《レベル・スティーラー》の効果で《ロード・ウォリアー》のレベルを下げ特殊召喚。
《フォーミュラ・シンクロン》+《ジャンク・シンクロン》(☆4)+《ロード・ウォリアー》(☆6)で《シューティング・クェーサー・ドラゴン》


方法3
手札に《ジャンク・シンクロン》《ドッペル・ウォリアー》墓地に《スポーア》☆3の植物がある場合

《ジャンク・シンクロン》を召喚、効果で《スポーア》を特殊召喚。
それにより手札から《ドッペル・ウォリアー》を特殊召喚。
《ジャンク・シンクロン》と《ドッペル・ウォリアー》で《TG ハイパー・ライブラリアン》を特殊召喚。
《ドッペル・ウォリアー》の効果でドッペル・トークンを2体特殊召喚。
ドッペル・トークンと《スポーア》で《フォーミュラ・シンクロン》を特殊召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》と《フォーミュラ・シンクロン》の効果で2枚ドロー。
《スポーア》の効果で墓地の☆3の植物を除外し特殊召喚。
ドッペル・トークンと《スポーア》(☆4)で《TG ハイパー・ライブラリアン》をシンクロ召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》の効果で1枚ドロー。
《フォーミュラ・シンクロン》+《TG ハイパー・ライブラリアン》×2で《シューティング・クェーサー・ドラゴン》


方法4
場に《超古深海王シーラカンス》手札が2枚以上ある場合

《超古深海王シーラカンス》の効果で《フィッシュボーグ-ガンナー》《オイスターマイスター》☆4の非チューナ魚を特殊召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》と☆4非チューナ魚で《TG ハイパー・ライブラリアン》をシンクロ召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》の効果で特殊召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》と☆4非チューナ魚で《TG ハイパー・ライブラリアン》をシンクロ召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》の効果で1枚ドロー
《フィッシュボーグ-ガンナー》の効果で特殊召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》と《オイスターマイスター》で《アームズ・エイド》をシンクロ召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》の効果で2枚ドロー。
《オイスターマイスター》の効果でオイスタートークンを特殊召喚。
《アームズ・エイド》を《超古深海王シーラカンス》に装備。(フィールドにスペースを作るため)
《フィッシュボーグ-ガンナー》の効果で特殊召喚。
オイスタートークンと《フィッシュボーグ-ガンナー》で《フォーミュラ・シンクロン》をシンクロ召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》と《フォーミュラ・シンクロン》の効果で3枚ドロー。
《フォーミュラ・シンクロン》+《TG ハイパー・ライブラリアン》×2で《シューティング・クェーサー・ドラゴン》


方法5
墓地に《黄泉ガエル》《フィッシュボーグ-ガンナー》リチュアと名のついた☆4モンスター
手札に《リチュア・ビースト》とそれ以外に2枚ある場合。

《黄泉ガエル》の効果で特殊召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》の効果で特殊召喚。
《リチュア・ビースト》を召喚し、墓地に存在するリチュアと名のついた☆4モンスターを特殊召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》と《リチュア・ビースト》で《TG ハイパー・ライブラリアン》をシンクロ召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》の効果で特殊召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》とリチュアと名のついた☆4モンスターで《TG ハイパー・ライブラリアン》をシンクロ召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》の効果で1枚ドロー。
《フィッシュボーグ-ガンナー》の効果で特殊召喚。
《フィッシュボーグ-ガンナー》と《黄泉ガエル》で《フォーミュラ・シンクロン》をシンクロ召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》と《フォーミュラ・シンクロン》の効果で3枚ドロー
《フォーミュラ・シンクロン》+《TG ハイパー・ライブラリアン》×2で《シューティング・クェーサー・ドラゴン》


方法6
手札《脳開発研究所》《メンタルマスター》がある場合

《脳開発研究所》の効果で《メンタルマスター》とサイキックモンスターを召喚。
《メンタルマスター》の効果でサイキックモンスターをリリースし《サイ・ガール》を特殊召喚。
《メンタルマスター》の効果で《サイ・ガール》をリリースし《寡黙なるサイコプリースト》(以下Aと表記)を特殊召喚。
Aの効果で手札を1枚捨てて《サイ・ガール》を除外。
《メンタルマスター》の効果でAをリリースし《寡黙なるサイコプリースト》(以下Bと表記)を特殊召喚。
Aの効果で除外していた《サイ・ガール》を特殊召喚。
《サイ・ガール》の効果でデッキトップを除外。
Bの効果で手札を1枚捨ててAを除外。
Bと《サイ・ガール》で《TG ハイパー・ライブラリアン》をシンクロ召喚。
《サイ・ガール》の効果で除外したカードを手札に加える。
Bの効果でAを特殊召喚。
Aの効果で手札を1枚捨てて《サイ・ガール》を除外。
《メンタルマスター》の効果でAをリリースし《寡黙なるサイコプリースト》(以下Cと表記)と特殊召喚。
Aの効果で《サイ・ガール》を特殊召喚。
《サイ・ガール》の効果でデッキトップを除外。
Cの効果で手札を1枚捨ててAを除外。
Cと《サイ・ガール》で《TG ハイパー・ライブラリアン》をシンクロ召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》の効果で1枚ドロー。
《サイ・ガール》の効果で除外したカードを手札に加える。
Cの効果でAを特殊召喚。
《メンタルマスター》の効果でAをリリースし《カバリスト》を特殊召喚。
《メンタルマスター》と《カバリスト》で《フォーミュラ・シンクロン》をシンクロ召喚。
《TG ハイパー・ライブラリアン》と《フォーミュラ・シンクロン》の効果で3枚ドロー。
《フォーミュラ・シンクロン》+《TG ハイパー・ライブラリアン》×2で《シューティング・クェーサー・ドラゴン》


自分が出せる情報はこれが限界ですかね。
足し算、苦手なんでシンクロとかほとんど使わないんですよ。
あと、余談ですが自分が組んでみたのは☆6☆7を多用するデッキとして【墓地BF】でした。
ここに《BF-極北のブリザード》と☆3BFを入れれば☆5も出ますし、《レベル・スティーラー》を無理なく採用できる。
そういった理由ですかね。

さぁ、キミだけの組み合わせを見つけ出そう!

それではノシ
関連記事
スポンサーサイト