FC2ブログ

《魔轟神レイヴン》と《暗黒界の狂王 ブロン》

《魔轟神レイヴン》
チューナー(効果モンスター)
星2/光属性/悪魔族/攻1300/守1000
自分の手札を任意の枚数捨てて、その枚数分このカードの
レベルをエンドフェイズ時まで上げる事ができる。
このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、
この効果によって捨てた手札の枚数×400ポイントアップする。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

《暗黒界の狂王 ブロン》
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1800/守 400
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
自分の手札からカードを1枚選択して墓地に捨てる事ができる。


巷では【暗黒界魔轟神】において《魔轟神レイヴン》は3積み必須だみたいな言われ方をしていますがどうでしょうか。
個人的には《暗黒界の狂王 ブロン》と相互互換だと思うんですよね。
以下は両者の利点欠点
【暗黒界魔轟神】においてなので手札を捨てる行為はアドバンテージになると考ええます。

《魔轟神レイヴン》
利点
・召喚に成功すればメインフェイズ中なら好きなタイミングで手札を捨てることができる。
・1度に複数の手札を捨てることができる。
・チューナーである。
・魔轟神のサポートを受けることができる。

欠点
・返しのターンに低い攻撃力をさらすことになる。

《暗黒界の狂王 ブロン》
利点
・手札を捨てるタイミングがダメージステップ。
・打点が高い。

欠点
・打点が高いがゆえに《奈落の落とし穴》に引っかかる。
・攻撃をしなければならない。
・攻撃をしてもダメージを与えないといけないので安定して手札を捨てることができない。

どうでしょうか?
差は歴然ですね。
ですが、《暗黒界の狂王 ブロン》のダメージステップに発動するってのはかなり大きいと思います。
それだけで肝心の上級暗黒界が《奈落の落とし穴》に引っかからなくなりますし、
《王宮の弾圧》も受けないです。
特に《暗黒界の龍神 グラファ》の裁定次第では《王宮の弾圧》入りの【暗黒界】というのも現れると思うので、
そうなると《暗黒界の狂王 ブロン》のほうが有用性が高いですね。
《スキルドレイン》入りの【暗黒界】においては純粋に打点が高いので使いやすいですし。

それに、《魔轟神レイヴン》は今とてつもなく値段が高いです。
《暗黒界の狂王 ブロン》でも十分だと思うんですよね。
ストラクチャに収録されますし。
《暗黒界の狂王 ブロン》の欠点って罠カードでフォローできるものが多いですし。
まぁ、両方持っているに越したことはないですし
人によって好みが分かれるので一概にどっちが強いとは言い切れませんが。

それではノシ
関連記事
スポンサーサイト