FC2ブログ

レシピ診断~subaruさん~

まずはsubaruさんのレシピ


モンスター(13枚)
1《封印されし者の左腕》
1《封印されし者の左足》
1《封印されし者の右腕》
1《封印されし者の右足》
1《封印されしエクゾディア》
1《大天使クリスティア》
3《王立魔法図書館》
1《ブルーアイズ・トゥーン・ドラゴン》
3《The splendid VENUS》

魔法(27枚)
2《無の煉獄》
3《天空の宝札》
2《打ち出の小槌》
3《成金ゴブリン》
2《手札断殺》
1《強欲で謙虚な壺》
2《救援光》
3《一時休戦》
1《闇の量産工場》
2《リロード》
3《トレード・イン》
3《トゥーンのもくじ》

罠(0枚)


かなり完成度が高いと思います。
無駄なところも少なくよく考え込まれていると思いますし。

質問にあった《封印の黄金櫃》なんですが必要ないと思います。
2ターンのタイムラグがあるので。
このデッキはもともと守りはないのでその2ターンの間に決められてしまっては話にならないので。

個人的には《召喚僧サモンプリースト》を入れたいですね。
専用の手札入れ替えカードが多い分腐りやすいのでそれをうまく使うってのと、
このデッキは《王立魔法図書館》が場にいるかどうかで大きく勝率が変わってくるので。
あと《ラヴァルバル・チェイン》を出せばエクゾディアぱーつをデッキトップや墓地に落とし《闇の量産工場》などで回収できますし。

《リロード》《打ち出の小槌》は必要ですかね?
これを使うと最終的に手札が減ってしまうのと、不安定な点であまりお勧めは…って感じです。
《打ち出の小槌》2枚くらいでいいと思います。

《無の煉獄》も怖いですね。
万が一失敗をしてしまったらということを考えると。

今のままでも十分強いと思いますよ。


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ

デッキ作成依頼~暗黒界しかつかえないさん~



モンスター(20枚)
1《冥府の使者ゴーズ》
2《幻魔皇ラビエル》
2《暗黒界の龍神 グラファ》
2《暗黒界の斥候 スカー》
2《暗黒界の術師 スノウ》
2《暗黒界の狩人 ブラウ》
2《暗黒界の尖兵 ベージ》
2《トラゴエディア》
1《ダーク・アームド・ドラゴン》
3《ジャイアントウィルス》
1《クリッター》

魔法(13枚)
1《大嵐》
1《手札抹殺》
1《死者蘇生》
1《闇の誘惑》
2《暗黒界の門》
2《暗黒界の取引》
1《ブラック・ホール》
1《テラ・フォーミング》
3《サイクロン》

罠(7枚)
2《魔のデッキ破壊ウイルス》
2《奈落の落とし穴》
1《聖なるバリア-ミラーフォース-》
1《神の宣告》
1《激流葬》


デビルズゲート2つと《幻魔皇ラビエル》を使ったレシピということでこれだけでは正直デッキは組めません。
+αも入っています。
ってか、デビルズゲートを素直に3つ買ってください。
今の遊戯王のストラクチャデッキは3つ買えばそれなりのものが作れるようになっているので。
少なくとも《暗黒界の龍神 グラファ》《暗黒界の術師 スノウ》
《暗黒界の門》《暗黒界の取引》は3枚目を持っておかないと辛いです。

《幻魔皇ラビエル》も召喚条件の割に強力な効果を持っていないので採用は難しいです。
とりあえず、《幻魔皇ラビエル》を出すことを考えて《ジャイアントウィルス》を入れましたが…
《幻魔皇ラビエル》は専用デッキで組んだ方がいいですね。

+αのカードもいわゆる必須カードというものなので持っておいて損はないので買っておいてもいいと思います。

【暗黒界】はエクストラデッキがほとんど必要なくそういった面では財布にも優しいので
もう少しお金をかけてもいいんじゃないかなと思います。

たいしたことを言えていませんが今の自分に言えることはこれだけです。


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ

レシピ診断~TAKUYAさん~

まずはTAKUYAさんのレシピ


モンスター(29枚)
1《融合呪印生物-光》
1《魔轟神獣ルビィラーダ》
1《放浪の勇者 フリード》
1《大王目玉》
3《青眼の白龍》
1《沼地の魔神王》
1《邪帝ガイウス》
1《柴戦士タロ》
1《王立魔法図書館》
1《異次元トレーナー》
1《暗黒界の番兵 レンジ》
1《聖なる魔術師》
1《混沌帝龍 -終焉の使者-》
1《ライトロード・プリースト ジェニス》
1《ライオウ》
1《マシュマロン》
1《ダークネス・ネオスフィア》
2《ダーク・リゾネーター》
1《ダーク・アームド・ドラゴン》
1《グレイヴ・キーパー》
1《クリッター》
1《キラー・トマト》
2《カオス・ソーサラー》
1《オネスト》
1《The supremacy SUN》

魔法(19枚)
1《龍の鏡》
1《融合》
1《未来融合-フューチャー・フュージョン》
1《魔法石の採掘》
1《封印の黄金櫃》
1《団結の力》
1《大嵐》
1《収縮》
1《死者転生》
2《死者蘇生》
1《光の護封剣》
1《強者の苦痛》
1《洗脳-ブレインコントロール》
1《強欲な壺》
1《ライトニング・ボルテックス》
1《ブラック・ホール》
1《ソウルテイカー》
1《サイクロン》

罠(14枚)
2《炸裂装甲》
1《和睦の使者》
1《奈落の落とし穴》
1《聖なるバリア-ミラーフォース-》
2《正統なる血統》
1《次元幽閉》
2《強制脱出装置》
1《ドレインシールド》
1《トラップ・ジャマー》
2《くず鉄のかかし》

エクストラデッキ
1《X-セイバー ウルベルム》
1《ギガンテック・ファイター》
1《スターダスト・ドラゴン》
1《マジカル・アンドロイド》
1《レッド・デーモンズ・ドラゴン》
1《青眼の究極竜》
1《大地の騎士ガイアナイト》


禁止・制限を守れてないですね。
このデッキでは《聖なる魔術師》《混沌帝龍 -終焉の使者-》《洗脳-ブレインコントロール》《強欲な壺》は禁止カード
《死者蘇生》は制限カードなのでそれぞれ既定の枚数に抑えてください。
禁止・制限カードはこちらで確認することができるのでこれを参考にしてください。

枚数を絞る前にコンセプトを絞りましょうか。
色々と混ぜすぎです。
コンセプトを抑えるだけで必要なカードが減り、必然的に採用されるカードが減るので。
ただ、「シンクロ」と「カオス」はコンセプトとして漠然としすぎているのでここを減らせばあるいは…と言うこともあります。

申し訳ありませんが、このデッキは「とりあえず持ってるから採用した」というようなカードが多すぎると思います。
出来ることなら欲しいカードのみを入れてそのカードを複数枚採用するといったほうが好ましいです。
遊戯王はお金のかかるカードゲームです。
強くしたいと思うのならある程度の出費は覚悟しないといけないかもしれないです。

あと、遊戯王には必須カードというものがあり大抵のデッキには採用されているようなカードが多数あります。
ここで何とは言いませんがここにも多少ながらデッキレシピがあるのでそれを見て見極めることをお勧めします。

アドバイスらしいアドバイスができていなくて申し訳ありません。
このデッキだと荒削りすぎてこれ以上は口を出すことができません。
またよければ手を加えてから聞いてください。


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ

レシピ診断~WEさん~

まずはWEさんのレシピ


モンスター(18枚)
2《墓守の偵察者》
2《ゼンマイマジシャン》
1《ゼンマイマイ》
2《ゼンマイネズミ》
2《ゼンマイニャンコ》
2《ゼンマイナイト》
3《ゼンマイソルジャー》
2《ゼンマイウォリアー》
2《サイバー・ドラゴン》

魔法(12枚)
1《伝説のゼンマイ》
1《増援》
1《精神操作》
1《死者蘇生》
2《巻きすぎた発条》
1《ブラック・ホール》
3《ゼンマイマニュファクチャ》
2《サイクロン》

罠(8枚)
2《奈落の落とし穴》
1《聖なるバリア-ミラーフォース-》
1《神の宣告》
2《血の代償》
2《オーバー・レンチ》

エクストラデッキ
3《No.39 希望皇ホープ》
1《ガチガチガンテツ》
1《カチコチドラゴン》
1《ジェムナイト・パール》
2《始祖の守護者ティラス》
1《発条機甲ゼンマイスター》
1《発条空母ゼンマイティ》


おそらく、記入ミスでしょうがデッキが38枚しかないですね。

前は、ゼンマイの種類が少なかったので《墓守の偵察者》《サイバー・ドラゴン》が出張することがありましたが
おそらく今のカードプールならそれをする必要がありません。
両者とも出すためには条件が必要ですし。
《墓守の偵察者》を採用するなら引いてしまうことを考慮して3積みかつ《墓守の末裔》を採用したいですね。

ランク4、5のエクシーズを狙うとなっていましたが3も狙いましょうか。
厳密に言えば《発条空母ゼンマイティ》
個人的にはあまり好きじゃないんですけどね…
でも、《発条空母ゼンマイティ》を挟めば結果的に他のモンスターも展開できるようになるので。
そうなると☆3の《ゼンマイネズミ》と《ゼンマイハンター》をもっと入れたいですね。

《ゼンマイニャンコ》などは強いんですがエクシーズに使えずそのまま放置ってことが多くなりそうなんで
個人的には投入は勧められないですね。
それこそ《発条空母ゼンマイティ》で出すことも可能ですし《ゼンマイマニュファクチャ》でサーチもできるので数を減らすとか。

エクストラデッキに関してなんですがとりあえず《No.39 希望皇ホープ》3積みはやりすぎかと。
上で言ったように《発条空母ゼンマイティ》は展開にほとんど必須のなので2~3枚
あと柔軟性を増すために《ラヴァルバル・チェイン》《ダイガスタ・エメラル》《インヴェルズ・ローチ》くらいを。
ランク5も《No.61 ヴォルカザウルス》を入れたいところですよね。
どれも値段が高いのはこちらも理解していますが強くするって考えちゃうとどうしても…ね。
残ったスペースには必須シンクロモンスターを入れましょう。
《死者蘇生》で相手のチューナーを蘇生するってこともよくあるので。

こちらでも【ゼンマイ】を組んだので参考にしてもらえると幸いです。


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ

レシピ診断~Xehorさん~

まずはXehorさんのレシピ


モンスター(21枚)
3《レベル・スティーラー》
1《マジック・ストライカー》
3《ボルト・ヘッジホッグ》
2《ドッペル・ウォリアー》
1《シンクロン・エクスプローラー》
3《ジャンク・シンクロン》
1《ジャンク・サーバント》
1《グローアップ・バルブ》
1《クリッター》
3《クイック・シンクロン》
1《アンノウン・シンクロン》
1《アタック・ゲイナー》

魔法(14枚)
1《調律》
1《大嵐》
1《増援》
2《戦士の生還》
1《手札抹殺》
1《死者蘇生》
1《月の書》
1《ワン・フォー・ワン》
1《スケープ・ゴート》
3《サイクロン》
1《おろかな埋葬》

罠(7枚)
1《聖なるバリア-ミラーフォース-》
1《神の宣告》
1《激流葬》
2《リビングデッドの呼び声》
2《トラップ・スタン》

エクストラデッキ
1《TG ハイパー・ライブラリアン》
1《アームズ・エイド》
1《ジャンク・アーチャー》
1《ジャンク・ウォリアー》
1《ジャンク・ガードナー》
1《ジャンク・デストロイヤー》
1《ジャンク・バーサーカー》
1《シューティング・クェーサー・ドラゴン》
1《シューティング・スター・ドラゴン》
1《スターダスト・ドラゴン》
1《ドリル・ウォリアー》
1《フォーミュラ・シンクロン》
1《ブラック・ローズ・ドラゴン》
1《ロード・ウォリアー》
1《大地の騎士ガイアナイト》


とりあえず、《ドッペル・ウォリアー》《ダンディライオン》をいれてください。
こいつらは《シューティング・クェーサー・ドラゴン》シンクロ時のレベル合わせにはほとんど必須ですので。

《アタック・ゲイナー》は必要ありませんね。
1度しかない召喚権を使うのはもったいないです。☆1のチューナーは充分いますし。

《ジャンク・サーバント》《ボルト・ヘッジホッグ》は全部要りませんね。
こいつらは出す条件があるので。
両方とも比較的出しやすい条件ですが、それに伴った見返りが少ないですし。

《レベル・スティーラー》3枚は過剰ですね。
2枚にしてもいいと思います。

《戦士の生還》も見返りが少ないので全部抜いてもいいと思います。

罠は中途半端に入れるくらいなら全部抜いてもいいです。
特に《シューティング・クェーサー・ドラゴン》が出せればほとんど勝ちなので、
リカバリーをするよりは出すことに特化させた方がいいと思います。

墓地肥やしのために《ライトロード・ハンター ライコウ》《光の援軍》を採用してもいいと思います。

エクストラデッキですがジャンク系統はほとんどいらないです。
《ジャンク・ウォリアー》《ジャンク・デストロイヤー》《ドリル・ウォリアー》
後は好みで《ジャンク・バーサーカー》くらい。
シンクロの柔軟性があるので《氷結界の龍 ブリューナク》《氷結界の龍 トリシューラ》は是非採用したいですね。

サイドデッキに関しては何とも言えないですし言いません。
サイドデッキは自分の周りの環境に合わせて組むものなので。

あと、こういったタイプのコンボデッキは【外道ビート】とは相性が悪いです。
このデッキは「結果的にアドバンテージをとるデッキ」で初動の時点ではアドバンテージを失っているんですよ。
それに対して【外道ビート】は「いつでも1:1交換を狙えるデッキ」
つまり、初動のアドバンテージを失っている時に潰されるとアドバンテージを失いつつ動くこともできない。
そのまま何も出来ずに終わっていくのがオチでしょうね。
なので、【外道ビート】なんかを相手にした時は
《ライトロード・ハンター ライコウ》で少しずつアドバンテージをとったり《大嵐》を決めるのが得策でしょうね。


デッキ依頼・デッキ診断はコチラ